読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたかたの日々と夢うつつ

濡れた草の中の 青い小さな花 それはあなた それはあなた それはあなた

栗をもらう

日常

今年の夏は、本当にたくさんの野菜をもらいました。茄子、胡瓜、トマト、トウモロコシ、かぼちゃ、宿儺かぼちゃ、冬瓜、しし唐、また茄子。以下省略。

そして秋、さっそく、ネットいっぱいの栗をもらいました。もちろん、生栗。栗は好きだけど、自分で茹でたことはなかった私。手作りの栗きんとん(和菓子)をもらうばっかりだった私。

もてあましつつも、これはどうにかせねばと思い、とりあえず茹でました。うちで一番大きな鍋を使って、40分。それを包丁で半分に切り、中身をスプーンで取り出す。地味な作業ですが、たぶん機械化はできないんだろーな。だから、秋になると栗きんとん作りのアルバイト求人が出るんだろうな。と思いながらひたすら。Kさんも手伝ってくれて、やっと全部中身をほじくりだしました。そして、小分けにしてジップロックして冷凍庫に入れました。その総量は約1kgでした。

栗をくれた人は、また旬になったらくれると言っていたので、第二弾が来ないうちに栗きんとんを作りたいです。そして、いつももらうばっかだった私も、誰かに栗きんとんをあげたいと思いました。