読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたかたの日々と夢うつつ

濡れた草の中の 青い小さな花 それはあなた それはあなた それはあなた

関ジャムとStarS

f:id:tsuKiKo:20160523211926p:plain

 

 どうして、関ジャニ∞なのに7人しかメンバーがいないのか。

どうして、関ジャニなのに関ジャムという番組なのか。私にとっては混乱を招く番組を昨日見ました。

こういう番組には二つの見方がある。昨日の場合だと

StarSっていう人たちが関ジャムにでるのねーという視点と

関ジャムって番組にStarSがでるのねーという感じ。

私は、もろ後者でした。芳雄君は相変わらずの毒舌トークうまいし、健ちゃんは天然っぷりがあまり深くなく安心したし、デスノの二役演技ぶりがすごいし、芳雄君と健ちゃんの闇広見れてラッキーだったし。育君は初舞台の映像まで(どっからひっぱりだしてきたんかしらん)。目にも耳にも福福でした。

さて、前者のほうからやや意地悪に想像を膨らませてみると、井上って人、歌はうまいけど性格悪そう。顔もえらが張っているし、そのうえバランスとかよくわからないことを言い出して変な人~。浦井君はなんかテレビ見てたよね。ちょっと天然でかわいい。歌ってる時もすごく楽しそう。それでもミュージカルやってる人だから役の入り方とかすごいね~。山崎君、知ってる~。この人ミュージカルの人だったんだ。声がセクシーだしやっぱりイケメンだよね~。

みたいな感じでしょうか。育君に対してコメントが少ないのは、彼が一番、乖離が少ないからです。芳雄君は、とても努力家だし、シャイなんだろうなということを感じている。健ちゃんは、天然ですけどかわいいとかのレベルじゃなくもう悪魔的に天然です。でも、演技はすごくまっすぐでつきつめて考える人のような気がする。

物事っていろんな見方があるのね~と思った昨日でした。