読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたかたの日々と夢うつつ

濡れた草の中の 青い小さな花 それはあなた それはあなた それはあなた

じわじわくる寂しさと人と繋がろうとする気持ち

今年の二月に月に一度は会っていた友達が突然死んだ。自死ではなかったが、葬式も行われず、なんだかもやもやしたものが残っている。 私は、自分を取り巻く人を舞台の登場人物みたいに思っているところがあって、自分と関わっている時以外のその人の生活が想…

大人のピアノ発表会

先日、ピアノの発表会がありました。発表会といっても、いつもの教室で行われるもので、普段は別々の時間帯に習っている大人のピアノ教室の生徒が、一年の成果を発表するというニュアンスが強いものです。参加者は30人くらい。最高齢は、今年米寿の男性。な…

時間泥棒

テレビとスマホのゲームという時間泥棒に遭っている。そりゃあ、読書もしますけど。 子供の頃はあまりテレビを観なかったせいか、大人になってからよく観るようになった。 とくに今クールは大変。 まいにち、べっぴんさん。 火曜日 レディダビンチ。 水曜日 …

初めてのマンモトーム生検

マンモトーム生検を受けてきました。ネットではいろいろみましたが、周りの人に聞いた話ではバチッと音がするらしい。というのが唯一の情報。しかも又聞き。たぶん、針を入れる時かなあと思いながら、病院に行きました。 病院に行き、上下検査着に着替える。…

インテグレイトのCM 私の感想 ぐちゃぐちゃです

話題になっていたCMです。私は、誕生日の方は話題になってからみました。疲れを見せるうちはプロじゃないの方は、話題になる前にみましたけど、そんなん綺麗事やん。くらいの感想しか持っていません。誕生日の方は、けっこう酷いこと言ってます。25過ぎたら…

エリザベート ~ゾフィーの言い分~

帝国でただ一人の男と言われたゾフィーです。私も必死でした。夫亡き後、まだ若いフランツの後見として、オーストリア帝国を守らなくてはいけませんでした。 息子フランツとシシィとの結婚には、反対でした。でも、皆さんが思っているほど最初から険悪だった…

マイノリティという名のマジョリティ

マジョリティ=多数派。マイノリティ=少数派。自分はどっちに居たいだろうか。多くの人はマジョリティ側だろうと思う。 私は自分をマイノリティだと思ってきたし、今でもそう思っている。小学生の頃から自殺というものに惹かれ、女子が一緒にトイレに行くこ…

仕事から帰ってきてひと眠りする

たいてい時間があるときは、昼寝をしている。仕事から帰ってきてくたくた。眠くて眠くて何もできないと感じる時がよくあるので、開き直って寝てしまう。そのまま夕飯を作ったりする事もあるけど、時間があればいつも寝ることを考えている。2時間くらい寝る。…

エリザベート〜シシィのひとり言〜

木登りしてたら落っこちちゃって、家族はみんな死んだと思ってたんだけど、なぜか生き返ったのよね。その時、銀髪のおじさんを見たような気がしたけど、すっかり忘れてたの。 その年の夏にお姉ちゃんのお見合いについて行ったら、私の方がすっかり一目惚れさ…

あおきりみかん「僕の居場所」

あおきりみかんの「僕の居場所」を観てきた。あおきりみかんは、奇想天外な話が多くいのだが、今回もタイトルは普通だったけど、奇想天外な舞台だった。 ブログから自分の居場所、ルーツを探す物語だ。って書くとフツウやんってなるけど、居場所を探すために…

あの時のエリザベート

今度、エリザベートのガラコンサートがやる。しかも、アニバーサリーバージョンとかコスチュームバージョンとかいつものとは違う感じ。 エリザベート宝塚版を観た人には、それぞれその時のトート、シシィ、ルキーニ、フランツ、ルドルフなどがいるのだろう。…

初めてのマンモ

該当年齢に達したのに、市からのクーポンが来ない。と思っていたら年度ごとで分けられていて、私は来年度の対象者でした。乳癌検診のお話です。すっかり、行くつもりになっていたのに来年だなんて。対象のクリニックで子宮頸がんの検診を受けることにしてい…

コンタクトレンズを買い替える

十数年前からコンタクトレンズを使用しています。私が、コンタクトを使用し始めたころ、もっぱら主流はハードレンズで、ソフトレンズは煮沸消毒がいるし、酸素透過性も良くないから、慣れるのに時間がかかるけど管理が楽なハードの方がいい。みたいな感じで…

栗をもらう

今年の夏は、本当にたくさんの野菜をもらいました。茄子、胡瓜、トマト、トウモロコシ、かぼちゃ、宿儺かぼちゃ、冬瓜、しし唐、また茄子。以下省略。 そして秋、さっそく、ネットいっぱいの栗をもらいました。もちろん、生栗。栗は好きだけど、自分で茹でた…

来年の手帳

九月になってぼちぼち来年の手帳が出る頃。 私はいつもどの手帳を買うのか、悩む。毎日の仕事は決まっているので、とりあえず出勤日に職場にいけばいい。プレゼンをするとか、打ち合わせがあるとかそういう予定もない。むしろ、手帳がいる人というとそういう…

高齢者施設はどっちみち孤立している

台風10号でグループホームが一つ犠牲になった。正直、仕方のないことだと思う。 近所の人と普段から連携して、と偉い人が言っていたが、縁もゆかりもない人が入っている老人施設を誰が災害時に助けなくては、と思うんだろう。入所している人が、どんな人なの…

今から友達ってできるのかな。

限られた輪の中で生活をしている。うちは子供がいないので、本当に小さい輪だと思う。学生時代からの独身もしくは既婚子なしの友達(既婚子ありは子供の手が離れたら戻ってくるかも)、昔の職場での同僚と三か月に一度くらい飲み会をする。一番行き来のあっ…

精神科医が自己責任だから。ということについて

もやもやしているので書いてみる。知り合いが仕事場での人間関係とか、仕事と子育ての両立とかで悩んでいて(彼女はシングルだ)、ちょっと、鬱っぽくなっていた。イライラするし、眠れない、たまに仕事に来れないなど。鬱の既往もあって、動けなくなるうち…

オリンピックが終わりました

リオオリンピックが終わりました。私が一番印象に残っているシーンは、吉田沙保里さんがマットの上に突っ伏して泣き崩れているところです。私自身は、レスリングのルールもよくわからないし、オリンピックまじかになって、やっと主要選手の名前を知るくらい…

朝と夕方の散歩

オレちんの散歩に朝と夕方に行く。犬は、聴覚動物と言われ、ほとんど鼻と耳で周りの状況を把握しているんだと思う。最近、気づいたんだけど朝の散歩の方が念入りだ。入念にいろんなところのにおいを嗅ぎ、ゆっくりあちこち寄り道をする。探偵みたいだ。最初…

『端正な折り紙』を少しづつ折ってみて

折り紙が趣味なのでいつも折り紙の本はチェックしているし、本もいっぱいある。この間、『端正な折り紙』という本に載っているほとんどの作品を一応折りおえた。部屋に飾っているのもあるし、人にあげたのもあるし、すぐに捨ててしまったのもある。折り紙を…

鶴を折る

先日、帰省していた友達とKさんで鶴を折りました。友達は鶴が折れないなんて日本人ではない、と言っていましたが、Kさんは以前から鶴が折れなくて、私もびっくりした事がありました。 これがそれぞれが折った鶴です。水色のがKさん作。明らかに上手ではあり…

週に30時間働く

今まで、週に20時間だったのを30時間働くことにした。だいぶ仕事に慣れてきたのと、130万を気にしながら働くのが嫌になったからだ。 昔はフルタイムで働いていた。でも、疲れてくると私の場合、自傷行為にはしり、それがエスカレートし、縫うぐらい自…

オレちんとカマキリ

犬は、動くものが好きだ。とりあえずちょっかいをかける。先日、オレちんの散歩中、カマキリがいたので早速ちょっかいをかけていた。でも、こわいから届くとこまではなかなか手を伸ばさない。届く数センチの所をカリカリやっている。 カマキリも逃げると思っ…

ジャングルと化した家庭菜園

うちは庭の一部をブロックで囲ってあって、そこを夏の間は畑としている。土は、車で数分の所に、ご自由にお持ちください。とたくさん盛ってあるところがあって、そこから持ってくる。たいてい毎年植えるものは決まっている。トマト、ミニトマト、キュウリ、…

毎日夕立が来る

ここ三日くらい、毎日夕立が来る。雷も引き連れて。 今日は、一瞬停電して、ヒヤッとした。 でも、雷がきた後は、ずっと使えなくなっているテレビのデータ放送が使えるようになる。使えるようになったからって、必死にじゃんけんをするわけではないけれど、…

四季を観に行く日が決まらない

Kさんが、以前からリトルマーメイドを観たいと言っていたので、観る日を決めようとするがなかなか決まらない。私に、他の観劇予定があったり、夜公演だとたぶんKさんは寝てしまう。できれば平日がいい。といろいろ候補をあげて、いい日が有ったのだけど、手…

情熱大陸 井上芳雄 超個人的感想

31日の情熱大陸を観た。 やっぱり、プリンス、王子様と言いすぎー。あと、時期だから結婚ですね。結婚したら、ファンが減る。って本当なんでしょうか?ジャ〇ーズとかの話でしょうか?私は、結婚してもしなくても、お芝居の幅が広がったりプラスに働けばど…

鰻を食べる

30日に鰻を食べました。 実家の母が食べたくなり、近所の仕出し屋さんで蒲焼を売っていたのを、一人分ではなんだかあれだからと、私の家と弟宅の分まで買ってくれたのです。もらえるものは、もらっておこうといただきました。鰻を食べるのは、二年ぶりくら…

End of the RAINBOW    チューも見慣れた感想

End of the RAINBOWを観てきました。去年に引き続き二回目です。 今回のキャスト ジュディ・ガーランド 彩吹真央さん ミッキー 小西遼生さん アンソニー 鈴木壮麻さん インタビュアー 寺元健一郎さん です。 実在の人物ジュディ・ガーランドの亡くなる数か月…

サービス業であり、管理者でもあること

職種を教えてください。という設問の中にサービス業(医療、福祉)となっていて、およっと思うことがある。そうかサービス業だったか。と時々思い出させてくれる。 サービス業なので、患者さん、利用者さんはお客さんだ。患者様と呼ぶところもあると思う。呼…

カンボジアの遺跡を巡るときに気を付けたこと

カンボジアに行ったのは二回目です。一回目は、アンコールワット、アンコールトムなどシェムリアップから近く、メジャーな遺跡をまわりました。今回は、コーケー、プレアビヒアなど、シェムリアップから遠く、体力のいりそうなところをまわりました。 気を付…

スワンナプーム空港で感じた所在なさ

カンボジアに行くには、ベトナムかタイで乗り換えなければいけない。今回は、タイのスワンナプーム空港で乗り換えた。タイの空港に着き、シェムリアップ行きの飛行機に乗るまでの数時間。 私は、自分がどこにカウントされるのか。が、気になっていた。 日本…

体調を崩しておりました

19日の朝にカンボジアから帰国した時から、お腹がゆるいなあと感じていました。単純に、食べ過ぎかなあ、疲れたのかなあと思っているうちに、緩いどころではなくなり、もう、大腸カメラでもできるんじゃないかという状態に。時々、こういうことがあり、熱…

旅に出る

週末から、カンボジアに行く。8年前はKさんと行ったけど、今回は、友達と行く。前回は、アンコールワット、アンコールトムなどの有名な遺跡をまわったけれど、今回はコーケーとかあまり有名じゃ無い遺跡に行く。 世界遺産は日本もそうだけど、とにかく広い、…

オレちんのホテルを予約する

今月は旅に出るので、Kさんにこの期間(4日間)は夜勤を入れないように、勤務表を作る人にも伝えておいて。と言っていたのに夜勤が入ってしまっていた。Kさんは昨日から、どうしようと考えていたらしい。 どうしよう。オレちんが一匹で夜を越さねばならない。 …

黒い小虫たち

雨の降った次の晴れた日に、大量発生する小虫。網戸の目を抜けてしまうくらい小さく、この小虫のために給食センターが稼働できない、なんてこともたまにあるらしい。 家にも、朝大量発生していました。でも、この小虫たちなんだか嫌いになれない。何年か前に…

いつまでも同じ土俵にはいられない

十年位前、同じ職場で働いていた人たちと飲む機会があった。前々から、三か月に一度くらいそういう会が在ったらしいのだけれど、私は知らなかった。Tちゃんが教えてくれたのだ。「そういう飲み会があるんやけどさ。なんか最近話が合わんし、来ん?」みたい…

田舎暮らし

私の住んでいるところは田舎だ。最寄り駅まで、歩くと40分くらいだし、最寄りのバス停まで20分くらい。しかも、バスも数時間に一本しかないし、電車も一時間に二本しかない。なので、本当に車がないと生活が成り立たない。高卒で就職する子供は、高3に…

バラが丸坊主になってしまった

地植えにしていたバラが二株、ほぼ丸坊主になってしまった。一番花を咲かせ、弱っているところに黒星病にやられてしまった。見つけたときに、薬剤をスプレーしたが私のずぼらな性格で明日こそは、またスプレーをして根元をきれいにせねば。がどんどん明日こ…

今どきのカプセルホテルに泊まる

この間、久しぶりにカプセルホテルに泊まった。数年前まで、女性用のカプセルホテルはほとんどなくて、よくスーパー銭湯内のカプセルホテルに泊まっていた。そこは女性のカプセルが20床しかなくて、いつも前々日くらいには予約していた。カプセルエリアの…

ペガサスが折りたい

暑くて何にもする気になれない。 でも、折り紙をしています。『端正な折り紙』という本を買ってきて、コツコツと折っていて、やっと先日、ペガサスにたどり着いたところです。ペガサスはコンプレックス系で有名な神谷哲史先生の作品。 最初は、普通の折り紙…

キム・ジョンウク探し~あなたの初恋探します~      感想

キム・ジョンウク探し~あなたの初恋探します~を観てきました。観るのは二回目だったんですけど、もう終わってしまったのでネタバレも気にせずに書けます。 あらすじは、アン・リタという女性(たぶん29歳)が、父親から「早く結婚せい!」と言われ見合いを…

苦手なこと RPG的用事をこなさなくてはいけない

明日、日帰りですこし遠くに行く。そのために、いろいろ寄らなければいけない。 朝一で病院へ行って、金券ショップで新幹線の切符を買って、家電量販店に古いタブレットを売って、新幹線に乗って。こういう感じだ。新幹線に行く前に金券ショップに行って、切…

廃墟本

廃墟本が好きで何冊か持っている。 ”廃墟っ”気持ち悪い。という人もいるけれど、私は好き。実際に行こうと思うと、ちょっとハードルが高いけれども、廃墟本は、廃墟になったわけや、写真も何枚も載っていて楽しい。 廃墟は、基本的に整理されていない。家財…

ピアノの練習

毎日、毎日ピアノの練習をしているわけではないけれど、時々(特に教室の日が近づくと)練習して、以前よりもスムーズに弾けるようになってくると嬉しくなります。一小節を積み重ねて一曲になるのだけど、曲はたいがい、最後の方になるにつれて難しくなってき…

仮面を剥がす痛み

いつも、人の悪口というか噂話ばかりしている人がいる、これはあまり気分のいいものじゃないけど慣れるし、辛くない。お酒を飲むと言い始める人もいるけど、だんだんいつものことしかたないなあ、みたいな雰囲気で流されていく。どれも、気分のいいものじゃ…

オレちんとSちゃん

オレちんは我が家のワンコで、チワプーの女の子。体重2キロ。 Sちゃんは隣のうちのワンコで、チョコラブの女の子。体重25キロくらい。 オレちんは、初めてSちゃんに会ったとき、両耳をひっくり返してとてもびっくりしていた。まだ、三か月の頃だ。 今、二…

ラディアント・ベイビー~キース・ヘリングの生涯~   拙すぎる感想

ラディアント・ベイビーという絵も、キース・ヘリングという人も知らなかった私。絵を見せられれば、ああ、となるけれど好きでも嫌いでもなかった。 柿澤勇人くんは知っているし、舞台もいくつか観たこともあるけれど、私のアンテナには引っかかってこなかっ…

年収400万円に含まれているもの

二十代から三十代の未婚女性の半数以上が結婚相手に年収400万円以上を希望している。しかし、実際に400万円以上収入がある二十代男性は15.2%、三十代男性は37,0%だという。結婚したいという二十代の独身男性、女性の割合も三年前と比べて減ってい…