読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたかたの日々と夢うつつ

濡れた草の中の 青い小さな花 それはあなた それはあなた それはあなた

インテグレイトのCM 私の感想 ぐちゃぐちゃです

日常 テレビ

 話題になっていたCMです。私は、誕生日の方は話題になってからみました。疲れを見せるうちはプロじゃないの方は、話題になる前にみましたけど、そんなん綺麗事やん。くらいの感想しか持っていません。誕生日の方は、けっこう酷いこと言ってます。25過ぎたらチヤホヤされないとか?これがなんで酷いと思うのか? 

それは 

チヤホヤされる事がいい事で、されないことは残念な事である。可愛いことはいいことで、可愛くない事は悪いこと。っていうのを、若い子に伝えちゃってる。もっと言えば、植え付けちゃってる。悪く言えば、洗脳している。ひいては歳をとるといい事ないよ。といっているようにみえる。

 

歳をとった自分からみれば、チヤホヤされようとそうでなかろうと人生に大差はないです。チヤホヤされようと思って、外見ばかりに気を使っていたら自分は人生で何かを取りこぼしてたような気がします。外見ばかりに気を使わなくても、人間性をみている人は見ています。そして人間性を見ている人と出会った方が良い人生を送れる気がします。 

 

もう一度いうと、私が罪なCMだなと思うのは、まだ、若い人に無理矢理、へんな価値観を押し付けている事です。そして、それが連鎖していく事。この手のCMをなんの疑問を持たずに観て、大人になっていく人は、きっと娘が出来た時に言うのかもしれません。おんな子は可愛くなきゃ駄目なのよ。とか。それは、呪いの言葉でしかありません。

 

わたし、考えすぎですか?

 

価値観に対する寛容さを訴えながら、無意識になのか価値観を押し付ける(しかも、押し付けられてる側は気付いてないかも)世界。それが怖いのです。それをつゆとも自覚していない事が怖いのです。