読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたかたの日々と夢うつつ

濡れた草の中の 青い小さな花 それはあなた それはあなた それはあなた

オレちんとカマキリ

犬は、動くものが好きだ。とりあえずちょっかいをかける。先日、オレちんの散歩中、カマキリがいたので早速ちょっかいをかけていた。でも、こわいから届くとこまではなかなか手を伸ばさない。届く数センチの所をカリカリやっている。

カマキリも逃げると思ったんだけど、逃げない。鎌を振り上げて、身体をややそらせ威嚇してくる。オレちん一瞬びびる。カマキリ逃げる。オレちん追いかける。カマキリ威嚇。オレちんびびる。カマキリ逃げる。オレちん追いかける。を何度か繰り返してました。そして、最後にカマキリは威嚇のときは、大きく伸ばしていた鎌をボクサーのようにシュッとしまい、オレちんの鼻に一撃をくらわせた。みたい。オレちんは痛かったのかそれ以降、カマキリには近づきもせず負けを認めた。

カマキリすごい。