読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたかたの日々と夢うつつ

濡れた草の中の 青い小さな花 それはあなた それはあなた それはあなた

苦手なこと RPG的用事をこなさなくてはいけない

日常

明日、日帰りですこし遠くに行く。そのために、いろいろ寄らなければいけない。

朝一で病院へ行って、金券ショップで新幹線の切符を買って、家電量販店に古いタブレットを売って、新幹線に乗って。こういう感じだ。新幹線に行く前に金券ショップに行って、切符を買わなければいけない。順番を間違えてはいけない。手帳に順番を書いておかなければ、混乱してしまう。手帳を日々、上手に活用し、そのうえスキマ時間にとか言ってる人に比べたら、私が明日しなきゃいけないことなんて、たいしたことないんだけど、普段すきまだらけの時間を生きている私にとっては、わりとレベル高い。

RPGは好きだ。時間は縮んだり、伸びたりするし、HPも宿の泊まれば回復する。経験値稼ぎも苦にならないし、ちくちく自分のペースで進める。

RPGと現実はこんなところでも違うんだなあと感じてしまう小さな私。